■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      第158回CVIM研究会「人を観る」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

会場: 鹿児島大学
期日: 2007年3月19日(月)・20日(火)

■論文募集の企画概要

第158回CVIM研究会は「人を観る」をテーマに開催します.

「人を観る」研究は,指,腕の3次元形状や運動の解析,全身運動の
解析や認識などの基礎的な研究から,サーベイランス,ヒューマンイ
ンターフェイスでの利用を想定した応用研究まで,様々な観点で盛ん
に研究が行なわれています.また,近年高速処理に向けた,MCMC,
Particle Filter, Tree-Based Filteringなども提案されており,実
時間計測や実時間認識も実用化の可能性が高くなってきました.

本テーマセッションでは,「人を観る」ための基礎技術から応用研究ま
で幅広く募集し,もう一度「人を観る」ことの問題の難しさ,応用の可
能性などを検討し,今後の「人を観る」研究の方向性について情報交換
し探究していくことを目的としています.また,「人を観る」分野でご
活躍されておられる研究者の方々に,それぞれの研究を紹介して頂くオー
ガナイズドセッションも予定しております.また,研究発表に併せて,
チュートリアルとして「グラフカット」を開催します.多数の御参加を
お待ちしております.

テーマ担当:岩井 儀雄、加藤丈和、中澤 篤志

---------------------------------------------------------------------
お知らせ

特に大きな問題もなくCVIM研究会を終えることができました。
ご来場いただいた皆様に感謝いたします。

---------------------------------------------------------------------

スケジュール

プログラム

---------------------------------------------------------------------

このホームページは渡邊研究室が管理しています。